安藤童女と猫、安藤信正の姫と愛猫の別れ…みちのくちょっと悲しい伝説の旅

YouTube Preview Image

 

平藩の最後の藩主は安藤対馬守信正で、井伊直弼が桜田門外で暗殺された後を受けて、老中として公武合体策を進め、諸外国との交渉にあたった。しかし文久2年(1862)坂下門で水戸藩士らに襲撃され傷を負い、老中職を辞任した。慶応4年(1868年)戊辰戦争に…

細倉鉱山・旧佐野住宅…ちょっと悲しい伝説の旅

YouTube Preview Image

 

宮城県栗原市の鶯沢には、伊達政宗の時代には銀山として採掘されていた細倉鉱山があった。細倉鉱山は、戦前戦後を通じて、日本を代表する鉛、亜鉛の鉱山だった。佐野住宅は、1930年代に鉱山の役員住宅として建てられ使用されていたが、1970年代以降、円…

近未来第二次朝鮮戦争、その④~⑦

YouTube Preview Image

 

かつての朝鮮戦争を調べ、現代の半島情勢を分析し、あり得る話としてシュミレーションしました。
④、補給路確保の海州上陸作戦、両軍海軍壊滅するかも
⑤、消耗戦の果てに戦線膠着、北朝鮮は原発ゲリラ攻撃行うかも
⑥、北朝鮮核ミサイル発射の構え、アメリカは先制攻撃するかも
⑦、金正恩暗殺、両軍武装解除、苦難の統一国家の船出になるかも

近未来第二次朝鮮戦争、その①~③

YouTube Preview Image

 

かつての朝鮮戦争を調べ、現代の半島情勢を分析し、あり得る話としてシュミレーションしました。
①、平昌五輪失敗、経済崩壊、そしてクーデターが起きるかも
②、ソウル火の海、休戦破棄、両軍38度線を超えるかも
③、朝鮮戦争は内乱、日米中ロは半島に争乱の封じ込めを計るかも

沖縄の歴史、幕藩体制下の琉球王国と琉球処分

YouTube Preview Image

 

1631年、270余年続いた明は滅亡し、1636年ヌルハチが大清国を建国し皇帝となり、1649年、琉球にも帰順を要求してきた。琉球は明朝復活の可能性を考え様子を伺っていたが、復明抗清の旗印を掲げ海上から頑強に抵抗していた鄭成功が敗れ、明朝復活の糸が…

伊達氏戦国絵巻・その五、伊達政宗初陣に奮戦勝利する

YouTube Preview Image

 

相馬義胤には伊達稙宗の娘が嫁いでいた。義胤にとって稙宗は岳父に当たり、そのため天文の乱の際には相馬氏は稙宗側に付いた。乱の後、伊達の本拠は米沢に移り、稙宗は伊具郡の丸森城を隠居城とし、稙宗の世話は相馬氏が行った。稙宗の死後、伊達氏は伊具郡…

沖縄の歴史、琉球王国の成立と薩摩の琉球征伐

YouTube Preview Image

 

琉球は、7世紀の中国の史書『隋書』に、大業6年(610)に隋が侵攻した国「流求」として記述されているのが史書における初出である。隋書においては、「流求」は福建省の東海上に位置する一介の島嶼としており、現在の沖縄本島とは異なる、琉球諸島の一部と…

近未来中国大崩壊④、チベット分離独立、中国四分五裂

YouTube Preview Image

 

香港が独立し、台湾が大陸復帰し南京に遷都したことは、内モンゴル自治区やチベット自治区、ウイグル自治区の人々に大きな衝撃を持って受け止められた。この時期にはすでに各自治区の独立派勢力は、中国からの独立を宣言していた。チベットでは、中国はそれまで、270…